J&J事業創造のSDGsの取組紹介

J&J事業創造のSDGsの取組紹介

J&J事業創造のSDGsの取組紹介

エシクル for SDGs

企業や個人、団体などの社会や環境に良いキラリと光るエシカルな活動や経営資源を掛け合わせ、SDGsに繋がる価値の創造や拡大に取り組みます。

 

第一弾は、オフィスの使用済コピー用紙がアート作品に変身

第一弾のプロジェクトでは、共創パートナーとして、山陽製紙株式会社様(大阪府泉南市)と、マニュモビールズ様(名古屋市)のエシカルな活動を掛け合わせました。オフィスの使用済コピー用紙回収という身近な活動がきっかけとなり、社内の環境に対する意識向上のみならず、障がい者雇用の促進や教育機会の創出にも広がっていきます。正の連鎖による価値の拡大と循環によって、持続可能な未来の発展に向けた、主体的行動に繋げていきます。

 

価値の拡大・循環のモデル

循環図.jpg

  集合写真.jpg

  共創パートナー (左から)J&J事業創造、マニュモビールズ様、山陽製紙株式会社様

 

エシクル for SDGsのHPはこちら