【訪日外国人向けアプリ事業】大前研一氏のウェブコラムで紹介されました

【訪日外国人向けアプリ事業】大前研一氏のウェブコラムで紹介されました

大前研一氏のウェブコラム『大前研一の特別講義「位置情報3.0時代のビジネスモデル」』
の連載第6回『大前研一「白雪姫とは握手しない。位置情報で実現する行動分析」』のなかで、
株式会社J&J事業創造が運営する訪日外国人向けアプリ「Japan Shopping Navi」が紹介されました。
(文中では「Japan Shopping APP」)

  ■大前研一「白雪姫とは握手しない。位置情報で実現する行動分析」
  http://biblion.jp/articles/jaIFR

*****

現在ではアプリユーザーの測位情報を活用した事業開発に取り組んでいます。
一例として、株式会社ジェーシービーのプリペイドカードの決済情報と統合することで、
訪日外国人の回遊・購買行動の分析を行い、消費の拡大や受入環境整備、観光まちづくりの高度化などを目的とした
マーケティング事業が一例です。第一弾として、2016年2月に北海道で実証実験を行いました。

  ■(プレス)訪日外国人旅行者向け「スマホアプリ移動情報」と「決済情報」連携による消費促進の実証実験を実施 
  https://www.jj-group.jp/index.php/news/20160129-2

J&J事業創造では、今後も事業の可能性を追求し、訪日ゲストによる地域活性化のソリューションとしての進化を
目指して開発を進めてまいります。また共に歩んでいただけるパートナーも募集しております。