COMPANY

ビジョン・メッセージ

私たちは、決済事業・旅行事業のインフラを通じて、
常にお客様の立場に立って新たな付加価値を提案し、
快適で心豊かな生活づくりに貢献します。

J&Jグループは、株式会社J&J事業創造、株式会社JCBトラベル、株式会社J&Jギフト、
株式会社J&Jヒューマンソリューションズ、株式会社J&J Tax Freeの5社で構成しています。
決済事業のJCBと旅行事業のJTBの経営資源を掛け合わせることで、お客様の期待を超えるソリューションを提供し続けることを目指します。

visionimg.png
sp_vision.img.png

社長メッセージ

15年の歩み

J&J事業創造は、社名の“J&J”というアルファベットが示すとおり、JTBJCB

両社がこれまで「旅行および関連事業」「決済事業」というサービス分野で蓄積

してきたノウハウ・ビジネスインフラといった経営資源を相互に活用し、継続的

に新しい事業を創出し続けることをミッションとして、20067月に両社の

合弁会社としてスタートしました。

15年を経た今日、J&Jグループとして「訪日インバウンド領域」・「会員サービ

ス領域」・「決済サービス領域」・「人財派遣サービス領域」の4つの事業ドメイ

ンとその周辺領域における新規事業開発を展開しています。

 

◆新たなトライ

近年では、新たなギフト券事業に着手しています。安全性の高さを評価いただい

ているJCBJTBギフト券のオペレーション機能をより一層強化し、その知見

を活かした「地域振興券事業」によって、地域活性化の取組みの一翼を担ってい

ます。

また、2019年より京都府舞鶴市様と地域活性化連携協定を締結し、歴史的重要

文化財に指定されている“舞鶴赤れんがパーク”を活用した『Coworkation

Village MAIZURU』を運営しています。働き方改革、関係人口創出といった観

点において地域活性化のお役に立てる事業に育ちつつあります。

 

◆継続的な事業開発の実現に向けて

今後も、4つの事業ドメインの価値向上へ向けた取組みをひとつひとつ丁寧に積

み重ねていくことで、お客様・パートナーの皆様との信頼をさらに太く揺るぎな

いものに築き上げていきたいと考えています。

そして、新規事業開発を通じて、SDGsへの貢献や新たな価値を生み続けるこ

とで、社会から広く共感を得られる企業を目指してまいります。

引き続き、皆様のご理解と温かなご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

①鈴木社長.jpg

代表取締役社長 鈴木 雅己